ページトップへ
TOP BUSINESS 家庭レベルから大規模イベントの警備まで。リアルセキュリティビジネスのいま
2017.03.20 BUSINESS

家庭レベルから大規模イベントの警備まで。リアルセキュリティビジネスのいま

家庭の安全・安心を確保するためには、例えば監視カメラが有効だ。しかし、高いコストがネックになって先延ばしにしている人も多いだろう。そこでお伝えしたいのが、スマホを活用する方法である。最近のスマホカメラはかなり高機能になっており、さらにアプリも便利なものがたくさんリリースされている。このような身近なもので実現するホームセキュリティやクラウドを活用したサービス、超高度な立体警備など、進化するセキュリティの最新事情を見てみよう。

不要なスマホをホームセキュリティとして再利用

iPhone用、Android用のいずれにもホームセキュリティアプリはたくさんリリースされている。例えば、「WardenCam」。用意するのはウェブカメラ用とビューアー用の2台のスマホだけ。ウェブカメラ用のスタンドもあればベター。高価なスマホやIPカメラは不要で、使わなくなった古いスマホで十分だ。

2台のスマホにアプリをインストールすれば、設定完了。遠隔地からでも、設置したカメラで家庭の様子が確認できる。何かが動けばすぐに通知メールが入る機能があるので、ずっと見ていなくても安心だ。動きを感知すると同時に、サイレンを鳴らして不審者を追い払う設定まである。

その他、撮影した動画をDropboxに保存できたり、薄明かりの中でもかなりハッキリ確認できるナイトヴィジョンモード(暗視機能)もある。

また、使い方はほとんど同じだが、赤ちゃんやペットの見守り機能を強化しているのが、「Alfred」。赤ちゃんのゆりかごなどにモニタ用スマホを設置し、随時赤ちゃんの動きをチェック。寝返りや比較的大きな動きをしたときに、動体検知機能が働き、メールで知らせてくれる。

セキュリティ映像をクラウドで確認できるサービス

ソニー系IoTベンチャー企業セーフィーの、セキュリティ映像をクラウドに保存するサービス「safie~セーフィー~」は、3月上旬から、アクシスコミュニケーションズ製のネットワークカメラ約200機種への対応を開始した。「safie~セーフィー~」は撮影されたセキュリティ映像を一旦クラウドに保存し、その後、手元のPCやスマホ、タブレットなどで手軽に確認できるサービスだ。わざわざ録画機器を購入しなくて済むメリットがあり、店舗などBtoB向けの利用を見込んでいる。ライブ映像と直近7日間の録画映像を見られる「7日間録画プラン」は、月額税別1200円。

その他、ホームセキュリティや家族の見守りを目的としたBtoC向けメニューも用意。こちらの「7日間録画プラン」は、月額税別980円。

広い空間を隙なく見守る「立体セキュリティ」

最後に、セキュリティの範囲を家庭や店舗からグッと拡大してみる。ここで紹介するのは、セコムが計画している「立体セキュリティ」だ。これまでの警備計画の立案は、地図や見取り図といった平面図がベースとなっていた。そのため、大都市の巨大ビル群などにおける警備計画は、プランニングに相当な時間がかかっていた。折しも、2020年に東京オリンピック・パラリンピックが開催されることで、それに合わせて様々な国際的イベントが急増している。従来の警備計画では限界が来ていたのである。

そこで導入されるのが、人工衛星(500km)、飛行機(1000m~2000m)、ヘリコプター(500m~1000m)、飛行船・気球(100m)、ドローン(3m~10m)、監視カメラ、センサー、警備員(地上)を総動員する「立体セキュリティ」だ。上空からの俯瞰映像をシミュレーションで確認し、想定されるリスクを把握。最適な警備計画を立案するというものだ。

そしてイベント当日は、地上に設置された「仮設防犯カメラ」や警備員が身に着けた「ウェアラブルカメラ」、飛行船や気球による上空からの映像を活用し、リアルタイムで警備する。

セコムの高度な「立体セキュリティ」からもわかるように、最近はこれまで以上に安全・安心への意識が高まっている。高機能で高価な設備を揃えなくても十分に実現可能となった今、いろいろと試してみてはいかがだろうか。

<参考・参照元>
スマートホームセキュリティ, 家庭用のIP監視カメラ| Google Play の Android アプリ
ペット、赤ちゃん 見守り遠隔監視カメラアプリ無料 | Google Play の Android アプリ
小売・サービス業の防犯とマーケティングを革新するクラウド型 IoT カメラによるサービス提供開始を発表~アクシスのネットワークカメラ約200種にセーフィーが対応~│クラウドカメラの設置ならSafie(セーフィー)(PDF)
報道資料 2016年度版 - 03月07日 | セキュリティ(防犯・警備)のセコム